2007年06月27日

ボレーキック

ボールが浮いている間に、蹴るキックですね。

正確なキックが必要になってきます。
その為には、ボールが落ちる所を予測してタイミングを
とらないといけませんね。


すばやく動くことで、ボレーキックが出来ます。


大事なことは、1目を離さないこと2足の振りを大きくしないこと
3ステップを細かく踏むこと4身体をリラックスすることですね。


練習方法としては、お互い向き合ってひとりはボールを出して
ひとりがボレーで蹴って、相手の胸のあたりに返すようにします。


よくプロのサッカー選手がしている光景を見るのが、横にキック
しています。


この場合は、ボールの落下地点に入って、すばやく蹴る方向に
踏み込んで、身体のバランスを崩さないように手を使い
重心が後ろにいかないようにします。

重心が傾くと、ボールが上がってしまいますね。
最後までバランスが崩れないようにしています。


ここでも、重要なことは目を離さないことと、足首は
固めておくことですね。

posted by サッカー初心者 at 19:42| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。