2007年06月27日

ボールを蹴る

サッカーにおいて何をおいてもボールを蹴ることですね。

ボールの真横に踏み込んで、蹴るのが基本になります。
この踏み込んだ足が、ボールの後ろすぎてもダメですし
前すぎてもダメですね。


蹴る時に、ブレてしまいますから、まず最初の基本として
覚えていきましょう


踏み込んだ足、立ち足のひざを柔らかく使います。


ボールを良く見て、足首をしっかり固定し膝から下で
振りぬくようにします。


足首は動かないように、しっかり固定します。
そうしないと正確なキックができませんし、
足首を痛めてしまう恐れがありますね。


足はまっすぐに引いて出して、ボールの真ん中を蹴ります。
膝はたたんで、そこを中心にコンパクトに振りぬきます。


最初のうちは、振り抜きを小さくして、だんだん大きく
していきましょう。蹴った後まで、足首は固定します。


これららを守ることで、正確なキックを身につけることができ
ケガを防ぐことにもつながりますね。


サッカーがしたい!初心者に テクニック編
サッカーがしたい!初心者に ディフェンス編

野球を始めたい!ピッチング編
野球を始めたい!野球のバッティング・走塁編
野球を始めたい!野球の守備編
posted by サッカー初心者 at 19:51| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。